お金がなく困ったことのプロミス体験談

この近くのアイフル店舗

MENU
お金がなく困ったことのプロミス体験談

お金がなく困ったことのプロミス体験談

お金がなかった時に一番困ったことは、食べ物を買うことができなかったことと、
友人や娯楽などを行うことができず、気分がとても落ち込んでしまった点です。

 

まずはじめに食べ物を買うことができなかった点については、お金がないので食べ物を買うことができないのは当然のことなのですが、私はとても外食でたくさんの量のご飯をいつも食べていたため、このお金がない状況では食べる量も減りますし、おかずもとても質素になって行くのが空腹と精神的にとても辛かったです。この一件でとても私が気づいたこ
とは、人間にとって食というのは切っても切り離せない存在だということです。私自身が食べることが大好きだということもあるかもしれませんが、3食をしっかりと、たくさんたべれ

 

ることがこんなにも幸せなことなのだと、今回の一件で気づくことができました。そして二つ目は友人や娯楽を行うことができなかった点です。私は友人と遊んだり、旅に出ることがとても楽しく、毎月、毎週のように旅行や友達と遊んだりしてリフレッシュをしています。買い物をするというよりも自分自身の経験値を上げたり、アウトプット、インプットを行う方が私にとってはとてもためになりますし、自分のためというよりかは、他者のためだったり、一緒に楽しんだりする方が楽しかったりします。なので今回の一件により、気づかされ

 

たということは、私にとって他者と話したり、自分自身の経験を積むための行為は人生で切っても切れない存在なのだということがわかりました。その後無事にお金の収入が入り、旅行や、友達と遊んだり話し合ったり、ミーティングを行うことができました。お金がなかった頃はカフェのお金を支払うお金もなかったため、まっすぐに家に帰宅し、寝たり、

 

パソコンを出ることしかできなかったです。ですが、他者と話すという行為を行ったとき、とても自分の中でコーヒーに支払ったお金以上の価値を見つけることができたと思います。以上のような2つの点から私は次のようなことを学びました。食べるという行為の素晴らしさと、食べ物への感謝の気持ちと、他者と出会い対話するという素晴らしさと自分自身を磨くような旅行をすることの素晴らしさの2つを学びました。「お金はいらない」「お金以上の価値があるものに手を出す」このようなことはよく聞き、私自身も思っていましたが、この世の中のサービスは全てしてもらっていることに過ぎないため、お金も大切で、それをさせてくれるサービスも素晴らしいのだと感じました。